2011年09月01日

BALLAD 名もなき恋のうた

BALLAD 名もなき恋のうた [DVD]BALLAD 名もなき恋のうた [DVD]

草ナギ剛 (出演), 新垣結衣 (出演), 山崎貴 (監督)

映像の出来は素晴らしかったのですが、車で敵の陣地に突撃して戦争に加担しておきながら、陣地に突撃した後は傍観者になる辺り、どこかマンガチックだな思ったら、原作はクレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦 だったんですね。納得。

映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦 [DVD]映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦 [DVD]

続きを読む
posted by drama-style at 13:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年08月29日

人間失格 太宰治

人間失格 豪華版 [DVD]人間失格 豪華版 [DVD]

そこそこの資産家の家に生まれて、どうしてそんなに悩むことがあるのか。どうしてあんな駄目男がもてるのだろうか?

凡人の私にはさっぱり分からなかった。凡人なら目の前の生活に追われて、彼の悩みが分からないのでしょう・・・。

続きを読む
posted by drama-style at 15:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベロニカは死ぬことにした。真木よう子

ベロニカは死ぬことにした [DVD] ベロニカは死ぬことにした [DVD]

真木よう子 (出演), イ・ワン (出演),
堀江慶 (監督) | 形式: DVD

SPの笹本役で出演していた真木よう子の大胆オナニーシーンと濡れ場がみれる映画。

人生に嫌気が差して自殺を図ったトワ(真木よう子)は、奇妙なサナトリウムで目覚め、そこの院長(市村正規)からあと7日間の命と宣告される。院内で周囲と拒絶するトワは、しかしそこで画家志望で言葉を失った青年クロード(イ・ワン)と知り合い、自分自身を受け入れていく・・・。

って事ですが、奇妙なサナトリウムが現実感なんすぎてファンタジー。そこで暮らしている患者もなんの病気なんだか。ほとんど演技。いまいち映画の中に入れ込めません。

真木よう子の大胆オナニーシーンと濡れ場がなければ見ません・・・。

これを見るなら、28DAYSを見ていた方がましです。アルコールとSEX依存の女が更生施設に入り、いろんな依存症患者が破滅していくのを目の当たりにして、次第に自分を取り戻していくお話。日本では上映されなかったようだが心に残る秀作でした。

月刊 真木よう子 (SHINCHO MOOK 87)
月刊 真木よう子 (SHINCHO MOOK 87)
posted by drama-style at 15:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年08月27日

トランスポーター3 リュック・ベッソン

トランスポーター3 アンリミテッド [DVD]トランスポーター3 アンリミテッド [DVD]
リュック・ベッソン

相変わらず迫力のカーアクションです。恐らくCG合成してある箇所も多いでしょうが、作り過ぎない所が良いです。TAXiシリーズはシリーズを追う毎に、コミカル且つ荒唐無稽になりすぎて行きましたが、トランスポーター3はハチャメチャにならない所が渋いです。

TAXi(3) [DVD]TAXi(3) [DVD]

posted by drama-style at 09:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年08月26日

大原麗子 炎のように

大原麗子 炎のように
大原麗子 炎のように

序文、大原麗子と筆者の真夜中の激しい電話のやり取りから始まります。孤独死する前のおよそ2ヶ月前の出来事だったようです。どうやら晩年躁鬱病に悩まされ、薬の副作用も手伝って、毎晩のように様々な知人に暴言や愚痴を浴びせ続けたようです。

大原麗子の生い立ちでは、父に浮気され、たびたび暴力を振るわれたことがかかれております。私が思い浮かぶに、大原麗子はアダルトチルドレンだったのではないかと。

アダルトチルドレン

親による虐待や、アルコール依存症の親がいる家庭や機能不全家庭で育ち、その体験が成人になっても心理的外傷として残っている人をいう。破滅的であったり、完璧主義であったり、対人関係が苦手であるといった、いくつかの特徴がある。成人後も無意識裏に実生活や人間関係の構築に、深刻な悪影響を及ぼしている。

親から虐待されて育った子供は、自分を大事に出来ず身を削る様に仕事に打ち込んでいく傾向があるようです。

ACの主なタイプの特徴

その事が、女優として成功を納めていくと同時に、家庭生活の不和を生み2度の離婚に至ったようです。今まで隠されていましたが、大原麗子は森進一との間に出来た子供を夫に内緒で降ろしていたそうで、その事はお亡くなりになるまで夫に打ち明けなかったそうです。

テレビで見る大原麗子は、まさに貫禄のある大女優でした。その女優業のために炎のように身を削って生きてきたと思うと忍びないです。改めてご冥福をお祈り申し上げます。

大原麗子メモリー ずっと好きでいて
大原麗子メモリー ずっと好きでいて

posted by drama-style at 09:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年08月25日

ノッチの愛妻日記 僕の嫁は名プロデューサー 共依存から脱却は鬼嫁

ノッチの愛妻日記 僕の嫁は名プロデューサーノッチの愛妻日記 僕の嫁は名プロデューサー
ノッチ

前半から、奥様の恐妻ぶり全開で爆笑です。もうDVで訴えられるレベルです。

後半からは奥様と出会い、恐妻になった経緯に涙ポロリ。

漫才ブームの時は、ノッチのために献身的に尽くしてきたトモミさん。しかし、ノッチは他の女と結婚。漫才ブームも過ぎ、前の奥さんに離婚されて浮浪者のような姿で街を歩いていたノッチに、ばったり会ったトモミさん。彼を救ってあげることに。

しかし、それでは昔から言われる「髪結いの亭主」のような駄目男になってしまう。たった、120円の缶ジュースを買うにももったいないと言われ、トモミさんの勤め先の同僚からもノッチの悪口を散々言われる始末。

これではいけないと思い、恐妻家に。勤め先もすっぱりやめ、背水の陣でノッチに芸の道を進むよう望む・・・。

つまり、共依存から脱却するために、トモミさんは鬼嫁になったんですね。夫婦の一つの愛の形を存分に実感できました・・・。

僕の離婚バトル僕の離婚バトル
トラン

この離婚バトルは本当に怖かったですw

続きを読む
posted by drama-style at 11:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

母べえ 吉永小百合

母べえ 通常版 [DVD]
母べえ 通常版 [DVD]
吉永小百合 (出演), 坂東三津五郎 (出演), 山田洋次 (監督)

戦時中、思想犯で捕まった夫のため、薄幸美人が女手一人で子供を育て上げる、山田洋次監督の戦争への静かな怒りを感じる反戦映画。

しかし、ひたすら長く盛り上げに欠け退屈な映画。ほとんど吉永小百合のための映画。

夫が獄中に他の男を頻繁に家の中に上げるなんて、やっぱりだめでしょう。たまたま夫も、後から家に上がりこんできた男も死んだからうまく話がまとまったが、両方共生き残っていたら、どう話をまとめるつもりだったのでしょうか?

話をふくらませておいて複雑になってきたら登場人物を死なせるのは、安直なまとめですね。

旅に夢みる
旅に夢みる続きを読む
posted by drama-style at 11:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年07月22日

ひき逃げファミリー

ひき逃げファミリー ひき逃げファミリー
水谷俊之 長塚京三 中尾ミエ


おすすめ平均 star
starありえない・ ・・でも・・・

娘は不倫、息子は不登校、じいちゃんは認知症。そんな崩壊寸前の家族の大黒柱の父親が、車で事故を起こし、ひき逃げをした。

そのままでは家族がめちゃくちゃになってしまう。かくして妻は証拠の車を隠して分解する事に。車をバラバラにしている間に、 崩壊寸前だった家族が一致団結。呆けたじいちゃんまで、職人魂を見せつける。

そんなお隣の騒がしい様子が気になるお隣さん。老人虐待&バラバラ殺人ではないかと騒ぎ出すからもう大変。

考えてみたら恐ろしい話だけど、コメディーにしてみると面白い。隠れた名作ではないか?少なくとも、 この前見たターミネータXよりなんかよりずっと面白い。

posted by drama-style at 09:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年07月18日

ハナミズキ 新垣結衣  生田斗真

ハナミズキ ブルーレイ [Blu-ray]ハナミズキ ブルーレイ [Blu-ray]

出演: 新垣結衣, 生田斗真, 向井理, 薬師丸ひろ子, 蓮佛美沙子

監督: 土井裕泰


恋愛ドラマとしてはありがちな展開だったけど、視聴者の期待に沿う結末で好印象でした。

新垣結衣 2011年 カレンダー
新垣結衣 2011年 カレンダー

続きを読む
posted by drama-style at 09:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年07月16日

ヘッテルとフエーテル 本当に残酷なマネー版グリム童話

ヘッテルとフエーテル 本当に残酷なマネー版グリム童話ヘッテルとフエーテル 本当に残酷なマネー版グリム童話
マネー・ヘッタ・チャン

一時間もあれば読める。たったこれだけの文量で1000円。

実際にあった事件を元にして皮肉的な童話にしている。

童話ということにしておけば、名誉毀損に問われないし、事実関係の詳細を書く必要も無い。幾つか本を読んで皮肉を書くだけで、お金儲けが出来るいい典型例だと思う。

続きを読む
posted by drama-style at 11:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。