2011年09月14日

ラストマネー -愛の値段 最期のプレゼント

ラストマネー―生命保険査定人 (Linda BOOKS!)
ラストマネー―生命保険査定人 (Linda BOOKS!)武田有起 渡辺啓 龍田 力

伊藤英明、中丸雄一、松重豊、田畑智子、田中哲司、伊武雅刀、夏八木勲、高島礼子

生命保険査定人を主人公にしたドラマ。金の話だけあってえげつないです。民放では、大手スポンサーの保険会社の都合でドラマ化できないのではないかと思います。

今回出てきた法律

民法32条の2

数人の者が死亡した場合において、そのうちの一人が他の者の死亡後になお生存していたことが明らかでないときは、これらの者は、同時に死亡したものと推定する。

妻を受取人として夫に保険金をかけておいたが、子供も含めて家族全員で死んでしまった場合、相続人の妻の親が保険金6000万円を受け取れる。

しかし、保険金を払っていたのは夫なのだから、夫側の親は納得が行かない。夫が妻より長く生きていたことが証明できれば、妻側の親に半分3000万円、夫の親に半分3000万円、保険金を受け取れる。

ドラマでは、妻の両親が受け取った保険金を、夫の両親に譲渡すると言っていたが、3,000万円の譲渡となると、贈与税が山ほど取られる。

基礎控除が110万を引いた後税率50%をかけて控除額225万円を引くと・・・。

贈与税 = (3000-110)×0.5-225=1220万円

http://www.nta.go.jp/taxanswer/zoyo/4408.htm

生命保険で損をしたくないならこの1冊(第3版) 見直し方・選び方 (はじめの一歩)
生命保険で損をしたくないならこの1冊(第3版) 見直し方・選び方 (はじめの一歩)
posted by drama-style at 16:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年09月11日

砂の器 玉木宏 主演 二夜連続 松本清張 ドラマスペシャル

松本清張傑作映画ベスト10 1 砂の器 (小学館DVD BOOK)
松本清張傑作映画ベスト10 1 砂の器 (小学館DVD BOOK)

原作の犯人の殺害動機は、ハンセン病の父がいた事実を隠し、ハンセン病患者家族への世間から厳しい差別や偏見から逃れるためだったのに、ドラマ版では父の庄屋一家殺害容疑に話が置き換わり、動機がすっかり弱くなってしまって消化不良。

折角の社会派ミステリーがただの推理小説に。 ハンセン病患者へ配慮を考えるとこれがテレビドラマの限界。

野村芳太郎の砂の器はハンセン病への偏見や差別が忠実に描かれています。見るならこちら。

砂の器 デジタルリマスター版 [DVD]砂の器 デジタルリマスター版 [DVD]

続きを読む
posted by drama-style at 14:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

潮騒 山口百恵

潮騒 [DVD]潮騒 [DVD]
三島由紀夫 山口百恵 (出演), 三浦友和 (出演), 西河克己 (監督) |

風立ちぬ [DVD] 霧の旗 [DVD] ふりむけば愛 [DVD] 赤い衝撃 DVD BOX エデンの海 [DVD]

山口百恵と、三浦友和のゴールデンコンビシリーズで、絶唱と伊豆の踊子を見てきましたが、死に別れたり、淡い恋の思い出だったりで、叶わぬ恋の物語に少々不完全燃焼気味でしたが、潮騒は、しっかり彼女を物にできて爽快です。

絶唱と伊豆の踊子では、まだまだ子供っぽかった山口百恵がこの映画では、ずっとおとなになって色っぽくなってきています。三浦友和とのぎりぎりシーンが出てきてドキドキです。

一言苦言を呈すなら、三浦友和の泳ぎは下手でした。あれでは危なかしくて見ていられません。もうちょっと漁師らしく練習しておきましょう。

山口百恵 激写/篠山紀信 [DVD]
山口百恵 激写/篠山紀信 [DVD] 続きを読む
posted by drama-style at 14:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年09月10日

マッチポンプ売りの少女 童話が教える本当に怖いお金のこと

マッチポンプ売りの少女 〜童話が教える本当に怖いお金のこと〜マッチポンプ売りの少女 〜童話が教える本当に怖いお金のこと〜
マネー・ヘッタ・チャン

ヘッテルとフエーテル 本当に残酷なマネー版グリム童話 「ビミョーな人」とつきあう技術  ことごとく期待を裏切る「あの人」の正体 (アスコムBOOKS 11) こんな時代を生き抜くためのウラ「お金学」講義 12歳でもわかる!決算書の読み方~お金のことを知らずに「社会人」になってしまった人の会計入門~ 楽しく稼ぐ本 (だいわ文庫)

2chやJ-CASTニュース、サイゾーや日刊ゲンダイで批判されていた内容をそのまんま童話仕立てでアレンジしたような本。

童話仕立てで皮肉を書いておけば、事実関係を詳細に調査しなくても、名誉毀損で訴えられる可能性がない。

これで1300円とはイイお金儲けだと思う。この本自体がマッチポンプで、この本をわざわざ1300円で買う人はヘッテルの仲間入り。図書館に買わせるのが正解。

続きを読む
posted by drama-style at 18:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年09月09日

陽はまた昇る  殺意の教室…30人の人質

遠野教官どうなってしまうの!!!

陽はまた昇る [DVD]
佐藤正明

陽はまた昇る [DVD]
夕凪の街 桜の国 [DVD] 沈まぬ太陽 スタンダード・エディション(2枚組) [DVD] 皇帝のいない八月 [DVD] 三本木農業高校、馬術部 ~盲目の馬と少女の実話~ [DVD] 燃ゆるとき [DVD]
posted by drama-style at 12:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年09月05日

絶唱

絶唱 [DVD]絶唱 [DVD]
西河克己
出演: 山口百恵, 三浦友和
風立ちぬ [DVD] ふりむけば愛 [DVD] 霧の旗 [DVD] エデンの海 [DVD] 赤い衝撃 DVD BOX

名家のぼんぼんと、山番の娘との身分を超えた恋愛物語。

ぼんぼんは家を出て同棲をしはじめるのだが、戦争へと駆り出され、娘は生活のために重労働、そして病死。

そこへ、ぼんぼんが帰還してきて、娘の死体に花嫁衣裳を着せて結婚式でした。

山口百恵といえども、死体となるとやはり怖いです。

結局なにも問題解決しないで破滅していくところが日本映画的でした。

続きを読む
posted by drama-style at 16:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年09月04日

ドン★キホーテ 恋の絶叫ドライブ 第8話

ドン・キホーテ (松田翔太 出演) [DVD]
 松田翔太

公務員の建前や規則、難しい医学的な見解を無視して、その時の動物的直感で行動する鮫島さんに今回も引っ掻き回され、何故か気分すっきり問題が解決していきます。

警察物のドラマは世の中いくらでもあるけれど、児童相談所を舞台にしたドラマは非常に珍しい。恐らく、児童相談所の抱える問題を正面から描いていたらドラマの雰囲気が暗くなりすぎて視聴率が上がらないでしょう。

そこを、児童福祉司 とヤクザが入れ替わって、動物的直感で問題解決するコメディタッチに仕上げてくる所が最高です。

このドラマの影響で児童福祉司 の志望者が増えるのではないでしょうか・・・?

コミック版 生贄の子―児童福祉司・一貫田逸子コミック版 生贄の子―児童福祉司・一貫田逸子
さかた のり子 穂実 あゆこ
posted by drama-style at 09:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

伊豆の踊子

伊豆の踊子 [DVD]伊豆の踊子 [DVD]
川端康成  山口百恵 (出演), 三浦友和 (出演),

霧の旗 [DVD] 風立ちぬ [DVD] ふりむけば愛 [DVD] 伊豆の踊子 [DVD] エデンの海 [DVD]

書生さんと踊り子と淡い恋の物語。

今見るとぴーんとこないかも知れないが、当時の書生さんといえば、お金持ちのボンボン。踊り子といえば、映画中の扱いにあるように、物乞い同然の身分。

当時としてはどう考えたって釣り合いが取れないカップルだったんですね。それでも書生さんが強引に彼女を東京へお持ち帰り出来ればドラマチックだったのですが、淡い恋の思い出として描いている所が渋いのではないでしょうか。

続きを読む
posted by drama-style at 09:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年09月03日

燃ゆるとき 中井貴一

燃ゆるとき [DVD]燃ゆるとき [DVD]

出演: 中井貴一, 大塚寧々, 長谷川初範, 津川雅彦, 伊武雅刀

監督: 細野辰興

アメリカに進出した即席麺の会社が、業績不振に喘ぎ業績を立てなおしていく経済小説。

そこには、投資銀行と結託したライバルメーカーからのヤクザまがいの買収工作のわな、セクハラ、乗っ取り系ユニオンなど数々の嫌がらせが待ち受けてました。

セクハラの示談金に10万$とは、ほとんど恐喝。

最終的には目先の利益を狙う邪心より、人の真心が優っていきます。久々にいい映画見ました。オススめ!

ザ エクセレント カンパニー 新・燃ゆるとき (角川文庫)ザ エクセレント カンパニー 新・燃ゆるとき (角川文庫)
高杉 良

これが原作らしい。
続きを読む
posted by drama-style at 09:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年09月02日

火火 田中裕子 窪塚俊介 骨髄バンク 

火火 [DVD] 火火 [DVD]
高橋伴明 田中裕子 (出演), 窪塚俊介 (出演)

いつか読書する日 [DVD]Mother [DVD]ホタル [DVD]夜叉 [DVD]十三人の刺客 通常版 [DVD]

骨髄バンク立ち上げに奔走した実在の女性陶芸家の半生を描いた感動作。

陶芸家として女手ひとつでふたりの息子を育てる神山清子は、同じ道を歩み始めた息子・賢一の発病をきっかけに骨髄バンクの立ち上げ運動に奔走する。

母べえと違って、力強いですし、変な男がついてまわらない所が清い。実話ものの重みを感じました。 映画自体は、母子の愛情を中心に描かれておりますが、骨髄バンク立ち上げのドキュメントは、プロジェクトXの方詳しいと思います。

プロジェクトX 挑戦者たち 決断 命の一滴 〜白血病・日本初の骨髄バンク〜 [DVD]
プロジェクトX 挑戦者たち 決断 命の一滴 〜白血病・日本初の骨髄バンク〜 [DVD]
今日では一般的になった骨髄バンクにも、理不尽に煙たがれる時代があった。「そこまでして助かりたいのか!」、そんな罵声を浴びる状況にあって、自由意志、それも無償の善意に支えられる骨髄バンクは如何に成立しえたのか。文字どおり、無名の“地上の星”がこのプロジェクトには強く輝いている。

posted by drama-style at 08:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。