2011年10月13日

家政婦のミタ 崩壊寸前の家庭にやって来た笑顔を忘れた氷の女… 第一話

失って初めてその良さが分る事が実感できるドラマなのかなと思ったら、来月は殺人依頼??どうなってしまうんだ?

家政婦のミタさんは、アスペルガーっぽいかなと思ったけど、ドラマを盛りたてるミステリーな役柄みたい・・。

松嶋菜々子・イン・ホワイトアウト松嶋菜々子・イン・ホワイトアウト
渡部 伸

眉山 母なる山―松嶋菜々子 たびぼん 竹内結子タヒチ旅日誌 (Angel Works)

松嶋菜々子 長谷川博己 相武紗季 平泉成 白川由美

posted by drama-style at 10:21 | Comment(2) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
家政婦のミタということで検索していたら、偶然に、私の持つ障害名があったので驚きました。(@_@)

私はアスペルガー症候群と診断されましたが、三田さんとは全く違いますよ。
アスペルガー症候群をはじめとした、発達障害の方々は、私を含めてみんなそれぞれ、全く違う性格なんですよ。(^0_0^)

どうも一般的には、アスペルガー症候群の人というと一つのイメージが定着しているようですが、これは大きな誤解であり、実は当事者たちは全員、別人のように違うのです。

ですから、「アスペルガー症候群=全員KY」「アスペルガー症候群=頭がいい」という図式は成り立たないのです。(^_^;)

みんなそれぞれ、別のことで悩んでいますが、一番多いのは、どうやら人間関係が難しいと言っていますね。
Posted by 彩ますみ(MASUMI) at 2011年12月22日 16:03
彩ますみ(MASUMI)遅くなりまして。

このドラマのテーマは、サバイバーズ・ギルトからの脱却でしたね。

家族に死なれて自分だけが生き残ってしまったことに対し罪を感じ破滅的な人生を送ってしまう人たちに対して、どうか自分の人生を取り戻して欲しいと脚本家の願いが込められていたと思います。

それが、東日本大震災で身近な人を失った人達から潜在的な共感を得、記録的な視聴率を得たのではないでしょうか。
Posted by drama-style at 2011年12月31日 11:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。