2011年09月14日

ラストマネー -愛の値段 最期のプレゼント

ラストマネー―生命保険査定人 (Linda BOOKS!)
ラストマネー―生命保険査定人 (Linda BOOKS!)武田有起 渡辺啓 龍田 力

伊藤英明、中丸雄一、松重豊、田畑智子、田中哲司、伊武雅刀、夏八木勲、高島礼子

生命保険査定人を主人公にしたドラマ。金の話だけあってえげつないです。民放では、大手スポンサーの保険会社の都合でドラマ化できないのではないかと思います。

今回出てきた法律

民法32条の2

数人の者が死亡した場合において、そのうちの一人が他の者の死亡後になお生存していたことが明らかでないときは、これらの者は、同時に死亡したものと推定する。

妻を受取人として夫に保険金をかけておいたが、子供も含めて家族全員で死んでしまった場合、相続人の妻の親が保険金6000万円を受け取れる。

しかし、保険金を払っていたのは夫なのだから、夫側の親は納得が行かない。夫が妻より長く生きていたことが証明できれば、妻側の親に半分3000万円、夫の親に半分3000万円、保険金を受け取れる。

ドラマでは、妻の両親が受け取った保険金を、夫の両親に譲渡すると言っていたが、3,000万円の譲渡となると、贈与税が山ほど取られる。

基礎控除が110万を引いた後税率50%をかけて控除額225万円を引くと・・・。

贈与税 = (3000-110)×0.5-225=1220万円

http://www.nta.go.jp/taxanswer/zoyo/4408.htm

生命保険で損をしたくないならこの1冊(第3版) 見直し方・選び方 (はじめの一歩)
生命保険で損をしたくないならこの1冊(第3版) 見直し方・選び方 (はじめの一歩)
posted by drama-style at 16:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/225911678

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。